『セックスしてから恋しちゃお-おんなのこだって気持ちいいコト…したいんです!-』 ネタバレ・無料立ち読み

 

こんばんは、 カエル男です。

 

 

 

今大人気の

 

 

セックスしてから恋しちゃお-おんなのこだって気持ちいいコト…したいんです!-

「ねぇ、ボクも入れてよぉ」「だからダーメだっての!!」

明らかに、思い付きで付けたんだろうなと思われるほど、容姿にしっくりくる名前の持ち主である男子生徒三人組は

男子会という名のAV鑑賞をするつもりで集合していました。

そこに乗り込んできたのは、猫耳の様な帽子と、ボインなおっぱいが特徴的な少女猫羽。

この作者さんはどうやら、名前と容姿を一致させたいみたいです。

むっちりした体つきがたまりません。

おやつを頬張る彼女を追い返そうとする三人ですが、いつも一緒に遊んでいる彼女も食い下がります。

何とか諦めさせ様と、男子三人はイチかバチか

条件を付けて混ぜてあげると言うのです。

その条件というのが…

「パンツを脱ぐこと。」

混ぜてもらえると喜んだ猫羽ちゃんの前に、いつの間にか下半身すっぽんぽんの彼ら。

何とした堂々たる姿勢。思わず笑ってしまいました。

「フル〇ンで一日過ごすのが男子会だ!」

と、言う適当なルールを作って猫羽に帰ってもらおうとしますが…

なんと…!

「パンツ、脱げばいいの?」

と彼女がパンツを脱いでしまったのです。

薄暗い部屋

下半身丸出しの4人

そして「あん♡あっ」と鳴り響くAV女優の喘ぎ声。

異様な空気の中始まったAV鑑賞。

クッションを抱きしめて身体を隠す猫羽は、初めて見るAVにちょっと食い気味。

いつも僕っ子で気が付かなかったものの、彼女がAV女優並みの身体付きをしている事に三人が気が付いてしまうのです。

ムッチリしたノースリーブの端からチラリと見えるブラ

パンツを履いてないムチムチな太もも

AVを食い入るように見て、アソコの濡らし始める猫羽の姿に興奮してしまった男子たち

それでも何とか理性を保とうとしますが、猫羽のむっちりした尻が、直接自分の肌に触れたことで我慢できなくなり…!

 

 

 

BookLive!コミックで、登録してなくても無料立ち読みできます。

 

めちゃくちゃエロい内容なので、まずは試し読みをどうぞ。

 


BookLive!コミック
で無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【セックスしてから恋しちゃお】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼
クリック!
 ⇒『セックスしてから恋しちゃお』でヌく

 

サイトに飛んだら【セックスしてから恋しちゃお】で検索。

  

セックスしてから恋しちゃおをクリック

「はい」をクリック

 

「無料試し読み」をクリック

無料試し読み開始!

クリック!
⇒BookLive!コミックはコチラ

 

 

セックスしてから恋しちゃお 作品情報

 

漫画名 セックスしてから恋しちゃお
配信元 BookLive!コミック
価格 1話 86円
作者 黒越陽
サンプル 無料立ち読み入口はこちら
対応端末 android ・iPhone
男子会という名のAV鑑賞をするつもりで集合した男子3人。しかし、いつも遊んでいる仲の良い女子猫羽が付いて来てしまう…なんとか帰ってもらおうと『パンツを脱いで一日過ごすのが男子会の決まり』と適当なルールをでっち上げる男子たち。でも、その適当に作ったルールを猫羽は受け入れてしまって…!?さらに!!全員ノーパン状態でAVを鑑賞するという異様な状況の中、AVを食い入る様に見る猫羽の姿に興奮してしまった男子たちは…!?「まっまっ待って!!そこはダメぇ!!そこ舐められたら変に…変になっちゃうよぉぉ!!」

 

↓半勃起の方はこちらから↓


BookLive!コミック
で無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【セックスしてから恋しちゃお】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼
クリック!
 ⇒『セックスしてから恋しちゃお』でヌく

 

セックスしてから恋しちゃお ネタバレ・感想

 

「ねぇ、ボクも入れてよぉ」

 

「だからダーメだっての!!」

 

明らかに、思い付きで付けたんだろうなと思われるほど、容姿にしっくりくる名前の持ち主である男子生徒三人組

 

男子会という名のAV鑑賞をするつもりで集合していました。

 

そこに乗り込んできたのは、猫耳の様な帽子と、ボインなおっぱいが特徴的な少女猫羽。

 

この作者さんはどうやら、名前と容姿を一致させたいみたいです。

 

むっちりした体つきがたまりません。

 

おやつを頬張る彼女を追い返そうとする三人ですが、いつも一緒に遊んでいる彼女も食い下がります。

 

何とか諦めさせ様と、男子三人はイチかバチか

 

条件を付けて混ぜてあげると言うのです。

 

その条件というのが…

 

「パンツを脱ぐこと。」

 

混ぜてもらえると喜んだ猫羽ちゃんの前に、いつの間にか下半身すっぽんぽんの彼ら

 

何とした堂々たる姿勢。思わず笑ってしまいました。

 

「フル〇ンで一日過ごすのが男子会だ!」

 

と、言う適当なルールを作って猫羽に帰ってもらおうとしますが…

 

 

なんと…!

 

「パンツ、脱げばいいの?」

 

彼女がパンツを脱いでしまったのです。

 

 

薄暗い部屋

 

下半身丸出しの4人

 

そして「あん♡あっ」と鳴り響くAV女優の喘ぎ声。

 

異様な空気の中始まったAV鑑賞。

 

クッションを抱きしめて身体を隠す猫羽は、初めて見るAVにちょっと食い気味。

 

いつも僕っ子で気が付かなかったものの、彼女がAV女優並みの身体付きをしている事に三人が気が付いてしまうのです。

 

ムッチリしたノースリーブの端からチラリと見えるブラ

 

パンツを履いてないムチムチな太もも

 

AVを食い入るように見て、アソコの濡らし始める猫羽の姿に興奮してしまった男子たち

 

それでも何とか理性を保とうとしますが、猫羽のむっちりした尻が、直接自分の肌に触れたことで我慢できなくなり…!

 

↓半勃起の方はこちらから↓


BookLive!コミック
で無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【セックスしてから恋しちゃお】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼
クリック!
 ⇒『セックスしてから恋しちゃお』でヌく

 

BookLive!コミックで無料立ち読み出来ます。

 

 

 

セックスしてから恋しちゃおBookLive!コミックで配信されてる漫画です。

 

 

 

公式電子書籍サイトとは、今話題のスマホやPCで漫画が読めてしまうサイトの事を言います。

 

 

 

エロ漫画がすっごく豊富で人気のコミックサイトなんです。

 

 

 

 

自分はいつもここでヌいてます。

しかも1話80ポイント(80円)と言う、お手軽さ!

 

 

携帯電話料金で一緒に支払えるので、クレジットカードの登録不要です。

 

超便利で手軽で面倒な登録が不要なんです。

 

 

 

 

BookLive!コミックの登録方法

 

手軽に登録できちゃう、BookLive!コミック。

スマホでの登録のやり方を書いていきます!

まずは、BookLive!コミックにアクセスしてください。

 

1.会員登録のボタンをクリック

2.ポイントを支払う、スマホのキャリア会社を選択

クレジットカードで支払いたい人や、格安スマホの方はメールから登録してください。

まだ、ここでは登録にならないので安心してください。

 

 

3.好きなコースを選ぶ

 

 

自分はポイントが付く、500pt(500円)のコースにしました。

 

⇒BookLive!コミックのTOPページはこちら

 

 

セックスしてから恋しちゃお エロ漫画を安全に読めるって本当?

 

 

漫画村や無料アップサイト、ドロップブックス、zip等無料で読めるとかありますが、あそこで読んでしまうと

 

 

 

 

知らぬ間にスマホの情報が抜き取られたり、パソコンがウイルスに侵される可能性があります。

 

 

 

 

実際、自分の知り合いはウイルス除去のために15000円以上の修理代を出さないといけないケースに陥りました。

 

 

 

 

ウイルスだけならいいのですが、スマホやパソコンの中にある、

 

 

 

 

あんな事やこんな事の大事なデータが流出してしまったりする可能性もあるのです。

 

 

 

 

では、どうやって読めばいいのか?

 

 

 

 

おススメは、公式電子書籍サイトで読むのが一番安全!

 

 

 

 

登録しなくても、試し読みができるので、続きが気になったら登録出来ちゃいます。

 

 

 

 

色々な公式電子書籍サイトがありますが

 

 

 

 

セックスしてから恋しちゃお】を 無料で試し読みができるBookLive!コミックがオススメです。

 

 

↓半勃起の方はこちらから↓


BookLive!コミック
で無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【セックスしてから恋しちゃお】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼
クリック!
 ⇒『セックスしてから恋しちゃお』でヌく

 

サイトに飛んだら【セックスしてから恋しちゃお】で検索。

  

セックスしてから恋しちゃおをクリック

「はい」をクリック

 

「無料試し読み」をクリック

無料試し読み開始!

クリック!
⇒BookLive!コミックはコチラ